FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンドーム、念のため

乱交パーティーに参加する場合。。。。
 一応、念のためですが、コンドームは、確実に装着するようにしてください。

 装着方法を間違っていると、挿入中に抜けてしまったりすることがあります。勃起している状態で、しっかりと根元まで引っ張って装着することが大切です。女性の体を守りながら、自分の体を守るためにも、この点は、確実に実行してください。それは、フリーSEXを楽しむための、最低限のルールです。

 コンドームの装着方法については、コチラのサイトがお勧めです。
 ・輪姦学校
 ・コンドームマニュアル
いずれも、フリーSEX倶楽部のオフィシャルWEBサイトから、リンクしております。


【おまけ】麻亜宮の、ヒヤリとした思い出。。。

  ゴム製ではなく、新素材でできたコンドームが発売された頃の記憶。 新し物好きの麻亜宮としては、早速購入して、その夜を一緒に過ごすことになっていたセフレとのベッドで、それを試用してみることにしました。

 実は、その彼女とは、彼女の都合により、いつも、「生挿入・外出し」をしていました。
 しかし、その日だけは、「新作テスト」ということで、彼女も興味を持っていて、初めてのコンドーム装着セックスとなりました。 

 いつものことですが、二人ともワイン好きなので、二人で、ワインを3本空けてから、ベッドに転がりこみました。 既に、眠いのです・・・・

 さて、時は熟して、僕たちは、新作コンドームをつけて、合体。
 いつもは、生なので、その夜は、あまり密着感、挿入感がない・・・・・

 なんと、麻亜宮は、初の 中折れを経験。
 いったん、合体を解いたところ、彼女が、フェラチオを開始。これが、気持ちよいので、あっさり復帰。そして、そのまま挿入して、しばらくしてフィニッシュへ。。。

 いつもは、抜いて、お腹に発射しますが、この日は、コンドーム付きなので、 男性自身を締め付けてくる彼女の膣壁を感じながら、そのままフィニッシュ。

 その時、びっくり!!

 彼女、突然、体を起こしながら、
 「えっ! 中に出しちゃったの?」

 ・・・・・・・・・・・・・・・・

 なんでも、フェラチオした時に、彼女は、コンドームを取り去っていたらしい。
 そうとは、知らない麻亜宮は、そのまま、結果として 中出ししてしまいました。

 装着している時と、生挿入のとき。。。あまり、感触に差がなかったのです、この時は。

 ・・・・・・・・・・・・・・・

 ふたり、あわてて、バスルームへ。
 シャワーで、彼女の局部を洗う。僕は、指を彼女の膣に挿入して、精液を掻き出します。ここで、笑。さっきまで、セックスしていたから、彼女の局部は、超敏感になっています。 大変な時間帯だというのに、彼女、また反応しちゃって・・・・ すぐに洗浄すれば間に合うというものではないのですが、幸い、この時は、セーフでした。

 コンドームは、確実に装着しましょう。

>>フリーセックス倶楽部WEB トップページへ

>>ブログ「フリーセックス倶楽部通信」へ

>>セックス48手 

>>セックスパーティー ピロートーク 


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。