FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パートナーは「セフレ」です

「フリーSEX倶楽部」を主宰する麻亜宮は、既婚オトコ。

 正妻とは、セックスレスですが、仲は良いです。こう書けば、「うん、うん、わかるわかる。」と唸る方は、少なくないと思います。オフ会では時々話題になるのですが、正妻とのセックスは、結婚後に数回だけ。それで、子供が二人(笑)。ちなみに、数回は、限りなく2回に近い。。。これ、嘘のような、本当の話。

 そういうわけで、麻亜宮は、長きに渡って、『外で、セックス活動をして参りました』。したがって、麻亜宮のセックス活動は、全て、「不倫」ということになります。だから、「フリーセックス」。

 さて、誰とセックスしているのか? という質問が出てまいります。

 僕の場合、不特定多数と遊ぶということになる風俗は利用しません。どういうわけか、昔から、興味がない。実は、ブログとは裏腹に、セックスに興味がないのではないか、そのように発言される女史も、ちらほら。 そういうわけで、お相手は、いわゆる「素人限定」ということになります。そして、当然、フリーセックス大好きですから、お相手は、複数ということになります。
つまり、乱交パーティーで遊ぶ時以外は、セックスできる特定多数の女性と、継続的に、お友達付き合いさせていただいている、ということになっております。そのパートナーは、僕のブログで紹介した、麻亜宮流のセフレ ということなります。
 
 そして、お互いの時間の許す範囲、お互いに会いたいと思った時に、デートして、肌を合わせることになります。 80%以上の比率で、デートメニューの中には、フリーセックス(不倫ですので、そういうことになります。。。)が含まれますが、食事したり、観光したり、映画見たりなどという「デート」っぽい内容は必須。女性の思いとは別に(笑)、僕的には必須。

 会う時には、あくまでも、擬似恋人関係を楽しむようにしております。 そして、恋人同士になった男性が、ドキドキしながら、女性をホテルに誘うような手順をとるわけです。 それが、楽しいわけですから。 
 もっとも、このような関係の場合、ドキドキする必要はないと言えるのですが、ま、それも楽しいことです。

 僕の独断と偏見に基づいて言えば、フリーセックスの場合は、こういう普通の内容が、前戯だと考えているのです。

 ちなみに、セフレとのセックスで、一番、恐ろしいこと。
 それは、「マンネリ」です。

 フリーセックスだから、とにかく、決まった手順で、セックスすれば良いかというと、それは、間違いですね。セフレだから、ある意味、夫婦や恋人以上に、そこには、工夫が必要ではないかと思います。だから、時には、ホテルの部屋で合流した後、通常なら、そこに、お泊り用鞄を置いて食事に出るところですが、そこは、あえて、いきなり、ベッドへ押し倒して、そのままセックスしてしまうなんてことも、意外に盛り上がるものです。ベランダに出てセックスしてみるとか、乱交系サークルに参加してみるなんてことも、刺激的。 

 そういうわけで、僕の場合は、特定のパートナーを持つことなく、お気に入りのセフレ(by麻亜宮流の解釈)との デートを楽しむようにしております。 毎月とか、隔月で会える女性もいるし、1年に1回、2年・3年ぶりに会う女性なんかもおります。

 もちろん、そのためには、セックス以外のお付き合いが必要です。十分にできているとは思いませんが、時には、恋愛相談にのったり、仕事の悩みを聞いてアドバイスしたり、事件に巻き込まれた場合は、応援してあげたり、チケットを手配してあげたり、、、、などなど。 

 そう意味では、立派な 僕のファミリーです。

 夫婦関係、恋人関係よりは、壊れやすいので、そこには、配慮が必要です。また、関係を解消する時には、ハッピーエンドにすること、これが必須です。 そこを間違うとトラブルになりますし、セフレを持つことは諦めるべきだと思います。

以上、フリーセックスのパートナーについて、勝手な意見を、書かせていただきました。

>>フリーセックス倶楽部WEB トップページへ

>>ブログ「フリーセックス倶楽部通信」へ

>>セックス48手 

>>セックスパーティー ピロートーク 


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。