FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっとも快適な フリーセックスパーティーの形

言い方は様々ですが、いわゆる「グループセックス、乱交パーティー」の形態には、多くのタイプがあります。

 そんな中で、麻亜宮が好むタイプは、決まっています。そして、その内容は、ブログでも、何度か紹介してきました。好んで参加させていただくパーティーは、
 「リビングルームでの雰囲気が、楽しいサークル、パーティー」
これに、つきます。

 個人的には、プレイとしての フリーセックスには、それほど執着していないのです。 初めて会う女性、あるいは、パーティーで、何度か会っている女性を、限られた時間の中で誘って、その1時間後には肌を合わせている、そんな流れ、そのものが楽しいのです。 そして、そこに参加しているメンバーへの希望としては、世間の平均以上の 人格、品格を持っていてほしいのです。 変態の世界だからこそ、一般社会以上の 優しさ、気配り、品格が必要だと思うのです。

 グループセックスを楽しむためには、ひとりの恋人や、伴侶と円満につきあう以上のスキルと経験、配慮する能力が必要だと思っているのです。 少なくとも、僕の知る限り、参加していて気持ち良いサークルの場合、そこに参加している男女は、常識とマナーをわきまえた方が、大部分です。

 そんなメンバーと、リビングルームで会話していると、ベッドでのプレイ以上にセクシーだったり、性的満足感を得ることができたりします。 僕の場合、もしかしたら、女性とよりは、参加男性と会話している時間方が長いかもしれません。 
  そんなわけで、僕がパーティーを選ぶ基準は、リビングルーム80%、ベッドルーム20%。 別な言い方をすれば、メンバー構成80%、エッチ度20%と言えるかもしれません。

 とにかく、 リビングルームの雰囲気が、もっとも重要な選択基準だと言えます。

 もちろん、フリーSEX倶楽部のオフ会についても、 「リビングルームの雰囲気が楽しいので、参加したいのです。」 そんな風に言ってもらえるように メンバーを選び、ノウハウと蓄積していきたいと思います。

>>フリーセックス倶楽部WEB トップページへ

>>ブログ「フリーセックス倶楽部通信」へ

>>セックス48手 

>>セックスパーティー ピロートーク 


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。