FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パートナーチェンジのこと

プレイルームでのプレイ中に、他のカップルと絡み始めることがあります。そんな時、自然な流れの中で、隣のカップルの異性とのプレイに移行することがあります。あるいは、単独参加のケースでも、プレイ中に、途中で別の異性へと、お相手を変更することがあります。
 そのような状況を パートナーチェンジ  と言います。
 
 よくあるパーティーの形態として、いったんプレイを終えた後、シャワーを浴びてから、リビングルームへ戻り、そこで、別の相手を見つけて、再びベッドルームへ向かう、、、、こんな場合であれば、ことはシンプルなので、説明は不要だと思います。

 今回、お話したいのは、プレイルームでのプレイ中に、パートナーチェンジを行う場合についてです。

 貴方が男性だとしましょう。
 最初、パートナー女性とのセックスを楽しんでおります。例えば、前戯の段階で、隣のカップルが絡んできて、あるいは、単独女性が絡んできて、その流れで、貴方は、別の女性にも触り始めることになります。その時に、貴方の指や、唇は、どのような状態になっていますか?

 例えば、彼女の秘部への愛撫を済ませたあとであれば、そのままの指を、別の女性の秘部に接触させたり、内部に指入れしたりすることは避けなければなりません。できれば、バスルームを使ってからの愛撫先変更を行うのがベストでしょうが、それも、間が抜けてしまいますので、そこは、大人の判断で、最低限の衛生管理処置をしてほしいものです。気の利いたスペースであれば、簡単な消毒用品などが置いてあったりしますので、そこは、しっかりと活用しましょう。

 さらに、進んで、貴方が彼女に挿入している状態でのパートナーチェンジをする場合です。あなたがパートナーに挿入していた男性自身を抜き去り、それを別の女性に挿入する場合です。

 まず、超最低限のルール。
 はい、コンドームを交換してから、挿入してくださいね!

 さらに、前述の愛撫のケースと同じで、できればバスルームを使ってから、挿入先を変更してくださいませ。コンドームを交換したとは言え、少なくとも、あなたのアンダーヘアーには、最初の挿入先女性のアンダーヘアーが触れていたわけですし、愛液が付着しているわけですから。この場合は、愛撫とは違って、、、できれば、避けたい行為です♪。

 愛撫段階で、複数の女性と絡むことはエキサイティングでありますが、挿入先は、一回のプレイでは、一人の女性に限定することを厳守してください。これは、女性の体を守るためのルールと、マナーだと思うからです。例えば、3人の女性を、ワンワンスタイルで、横に並べて、3つのホールに、順番に挿入する!、これは、アダルトビデオの世界だけにしておいた方が無難だと思います。

 パートナーチェンジの場面における、カップルの心理的な配慮については、過去のブログでも何度か書いてきました。それは、とても重要なこと。しかし、単独参加の場合でも、パートナーチェンジは発生します。どうしても、単独の場合は、配慮が不足しがちなのです。その夜限りの相手であっても、そこは、大切にしてあげてほしいものです。

 心のケア 、 体のケア、

 両方を注意深く完遂できる方でなければ、グループセックスを楽しむことはできないと思います。

>>フリーセックス倶楽部WEB トップページへ

>>ブログ「フリーセックス倶楽部通信」へ

>>セックス48手 

>>セックスパーティー ピロートーク 
 

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。