FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あくまでもベッドタイムは二人で過ごしたい 

前のセクションでは、複数の男女が、入り乱れてセックスするというベッドルーム風景を話題として、とりあげました。 
 これこそ、変態セックス(笑)。それが楽しいという 筋金入りの乱交セックスプレイヤーにとっては、これ以上楽しいプレイは、ないらしいです。

 さて、一方、そうは言っても、セックスは、あくまでも、二人で楽しみたいという方も少なくありません。セックス可能な男女が、同じ部屋に集まっていて、そこで、微妙な誘い合いが展開される。そして、その後、お気に入りの相手と ベッドへ。。。。
 そうです。この場合、プレイは、あくまでも、1対1ですが、相互鑑賞モードにあることは事実ですので、これでも、立派な、グループセックスであることには変わりありません。

 さて、乱交セックス会場で、お気に入りと二人だけでプレイを楽しみたい時は、どうしたら良いか。
 いくつかの テクニックがあります。 

 もしも、あなたが グループセックス初心者だったり、その会への参加が初めてだったりした場合。
 そういう場合は、主催者に、事前にお願いしておくことをお勧めします。 

 「プレイは、最初は、二人だけで楽しみたいのです。」 と。。。。

 特に、女性の場合は、そのようにすることをお勧めします。 
 リビングルームで会話できた相手とプレイするだけでも、心臓バクバクものなのに、そのプレイ中に、話もしたことがない男性が触ってきたら、、、、 あまり楽しいものではないかもしれません。

 また、ベッドルームに入った時にも、注意すべき点があります。

 それは、場所のとりかた。
 そうです。 なるべく、壁際のベッドを取りましょう。 一番奥が空いていたら、そこが良いでしょうし、もしも、空いていなかったら、その隣をとります。  そして、奥が空いたら、すばやく、移動することをお勧めします。 この種のパーティーの場合、 奥のベッドには、積極的に絡まないという、暗黙の了解があります。
 逆に、中央のベッドで、プレイしていた場合は、さらに、はじめから、2カップルが、中央にいて、コミュニケーションしている場合などは、明らかに、「乱交」系のムードを発散させています。

 奥のベッドで、シーツをかぶって、エッチしているという、念入りのカップルもおります、そういえば。その状態のカップルに、絡んでいくような失礼な参加者は、いないと思います。

 基本的に、麻亜宮の場合も、ベッドは二人で楽しみたいタイプ。二人でのプレイを、パーティーの時間中に、何人かの女性と楽しむ方が楽しいと思います。

>>フリーセックス倶楽部WEB トップページへ

>>ブログ「フリーセックス倶楽部通信」へ

>>セックス48手 

>>セックスパーティー ピロートーク 


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。